文献複写/相互貸借依頼・詳細


文献複写による複製物は、教育研究以外の目的で使用してはいけません
   (この申込による著作権に関する一切の責任は、申込者が負います)。

送料・コピー料などの実費がかかり、 学生・院生は私費で負担していただきます。
 教員は通常は公費で負担していただきます。また、科研費などの外部資金、
 私費による支払を希望する場合は、必ず典拠・通信欄にご入力下さい。

最新のもの(発行から1年以内)、雑誌、参考図書、視聴覚資料、貴重書などは
  借りることができません。

OPAC電子ジャーナルのページで、本館にない資料であることを確認してから
   お申込みください。なお、申込者の都合によるキャンセルはできません。

     申込の手順


1. 図書館HPトップページ右側の「MyOPAC」にて、ユーザID/パスワード(統合認証: IPCと同じ)を入力 して「ログイン」をクリックしてください。※「MyOPAC」は「研究ポータルステーション」【教員用】「学生ポータルステーション」【学生・院生用】にも入口があります。

2.「利用者サービス」メニューから「文献複写・貸借・ふくふくネット申込み」を選択してクリックしてください。

 

3. 上部に記載されている注意事項をご確認ください。著作権法遵守の申込規約を読み、「同意します」を選択して「申込」をクリックします。

   

 

4. 申込入力画面へ移行します。申込内容をできるだけ詳しく入力してください。
 「*」は必須入力項目です。空値のままでは申込できませんので、文献の掲載ページ数等、不明の部分がある場合には「不明」と入力してください。また、「書(誌)名」は、複写の場合は論文等の掲載誌名を、貸借の場合には書名を入力してください。入力が済みましたら「申込」をクリックしてください。
(※E-mailアドレスのない場合には、Web上からの申込は受付られません。また、学生がこの画面から申込む場合には「支払料金」は「私費」のみ選択可能です)
 

5. 確認画面が表示されるので、OKの場合は「申込を確定する」を、訂正する場合は「やり直し」をクリックしてください。
 

6. 申込受付完了画面に移行します。「申込状況照会へ」をリックすると、申込状況が確認できます。
引き続き申込む場合には「連続申込」をクリックしてください。
直前の申込内容を利用して申込みしたい場合には「流用申込」をクリックしてください。


 

     入力時の注意事項

「支払料金」の選択において使用予算が、公費の特殊な経費 (教育経費・奨学
 寄附金等)、科研費などの外部資金の場合は、「文献複写・相互貸借/その他」を
 選択し、必ず典拠・通信欄に使用予算を明記してください。

必須項目が記入されていないと、申込できません。
 また、「①」、「Ⅲ」などの機種依存文字を使用するとエラーになりますので、
 その際は「1」、「3(もしくはIII)」といったように置き換えて入力してください。

国内に所蔵がないなど、海外からの複写・貸借を希望する場合は、 典拠・通信欄に
 「海外依頼をする」旨を記述してください。(通常の依頼より費用がかかり、取寄せに
  お時間もいただきます)

依頼を キャンセルする場合は、別途ご連絡します。

     受け取り方法

申込みから到着まで1週間ほどですが、諸種の事情で遅延することもあります。
   文献複写・
相互貸借の到着通知が届きましたら、すみやかに レファレンスカウンターへ
   お越しください。なお、公費の複写物は、直接教員ボックスにお届けします。

私費で申込みした場合は、 レファレンスカウンターで料金をお支払いください
   (支払方法や料金が異なる場合があります)。

相互貸借本の返却期限日は 、通知された日付より3〜4日短いので、ご注意ください。

文献複写・借入依頼に関する問合せ先
     利用者サービスチーム tel:024-548-8086(内線2611)/E-mail: ill
   ※E-mailは末尾に「@lib.fukushima-u.ac.jp」(@は半角)を追加してご連絡下さい。