キヤス, アキラ
喜安, 朗(1931-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 東京府
一般注記 日本女子大・文・教授→名誉教授(2014.5現在)
専攻: フランス近代史
共著書:「大都会の誕生(有斐閣選書)」(有斐閣, 1986)
EDSRC:天皇の影をめぐるある少年の物語 : 戦中戦後私史 / 喜安朗著 (刀水書房, 2003.3)
EDSRC:転成する歴史家たちの軌跡 : 網野善彦、安丸良夫、二宮宏之、そして私 / 喜安朗著(せりか書房, 2014.5)奥付頁によりNOTEに追記
生没年等 1931
から見よ参照 Kiyasu, Akira
コード類 典拠ID=AU40002743  NCID=DA00648252
1 歴史として、記憶として : 「社会運動史」1970〜1985 / 喜安朗 [ほか] 編 東京 : 御茶の水書房 , 2013.5
2 立ちすくむ歴史 : E・H・カー『歴史とは何か』から50年 / 喜安朗, 成田龍一, 岩崎稔著 東京 : せりか書房 , 2012.5
3 民衆騒乱の歴史人類学 : 街路のユートピア / 喜安朗著 東京 : せりか書房 , 2011.12
4 戦後知の可能性 : 歴史・宗教・民衆 / 安丸良夫, 喜安朗編 東京 : 山川出版社 , 2010.12
5 パリ : 都市統治の近代 / 喜安朗著 東京 : 岩波書店 , 2009.10
6 パリの聖月曜日 : 19世紀都市騒乱の舞台裏 / 喜安朗著 東京 : 岩波書店 , 2008.3
7 ドーミエ諷刺画の世界 / 喜安朗編 東京 : 岩波書店 , 2002.2
8 ある出稼石工の回想 / マルタン・ナド著 ; 喜安朗訳 東京 : 岩波書店 , 1997.12
9 近代の深層を旅する / 喜安朗著 東京 : 平凡社 , 1996.1
10 近代フランス民衆の「個と共同性」 / 喜安朗著 東京 : 平凡社 , 1994.4
11 労働階級と危険な階級 : 19世紀前半のパリ / ルイ・シュヴァリエ [著] ; 喜安朗, 木下賢一, 相良匡俊共訳 東京 : みすず書房 , 1993.1
12 深層のヨーロッパ / 二宮宏之編 東京 : 山川出版社 , 1990.10
13 社会的結合 / 二宮宏之 [ほか] 執筆 東京 : 岩波書店 , 1989.12
14 フランス二月革命の日々 : トクヴィル回想録 / [トクヴィル著] ; 喜安朗訳 東京 : 岩波書店 , 1988.1
15 都市の文化 : 新しい読みと発見の時代 / 樺山紘一, 奥田道大編 東京 : 有斐閣 , 1984.1
16 民衆運動と社会主義 : ヨーロッパ現代史研究への一視角 / 喜安朗著 東京 : 勁草書房 , 1977.9
17 革命的サンディカリズム : パリ・コミューン以後の行動的少数派 / 喜安朗著 東京 : 河出書房新社 , 1972.1
18 パリ・コミューン / リサガレー著 ; 喜安朗, 長部重康訳 上,下. - 東京 : 現代思潮社 , 1968.11-1969.3
19 帝国主義 東京 : 筑摩書房 , 1962.2