カメイ, ナンメイ
亀井, 南冥(1743-1814)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 筑前早良郡姪浜
一般注記 江戸後期の儒学者・医者 . 名は魯. 筑前の人
「亀井南冥・昭陽全集」(葦書房, 1978.5)
JP78017135
EDSRC:論語語由 / 龜井魯道載撰 ; 亀井昱元鳳校(華井聚文堂, 1880)
EDSRC:信牌考 / 南溟書(蘭渚冩, [1---] )
字: 道載(道哉), 通称: 主水, 号: 南冥(南溟), 信天翁, 狂念居士, 苞楼, 魯玄南溟
字等の追加は「国書人名辞典」(岩波書店, 1993-1999)による
別称「魯」, 「亀」は「古典籍総合目録」(岩波書店, 1990)による
別称「道載」, 「魯玄南溟」のヨミは「古典籍総合目録」(岩波書店, 1990)による
別称「魯道」は「国書基本データベース(著作編)作者データベース」(国文学研究資料館作成)による
生没年等 1743-1814
から見よ参照 龜井, 南溟<カメイ, ナンメイ>
亀井, 道載<カメイ, ドウサイ>
亀井, 魯<カメイ, ロ>
亀, 道載<キ, ドウサイ>
魯玄, 南溟<ロゲン, ナンメイ>
亀井, 魯道<カメイ, ロドウ>
コード類 典拠ID=AU40081715  NCID=DA0695792X
1 「論語」名家註釈書 / 関儀一郎編 1 - 5. - 東京 : 大空社 , 2011.10-
2 文人 : 亀田鵬斎・田能村竹田・仁科白谷・亀井南冥 / 徳田武注 東京 : 岩波書店 , 1996.3