このページのリンク

<図書>
記憶の比較文化論 : 戦争・紛争と国民・ジェンダー・エスニシティ / 都留文科大学比較文化学科編
キオク ノ ヒカク ブンカロン : センソウ フンソウ ト コクミン ジェンダー エスニシティ

出版者 東京 : 柏書房
出版年 2003.2
大きさ 352p ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID TB00027382

書誌詳細を表示

内容注記 総論 : 記憶の比較文化 / 笠原十九司著
平家物語の記憶 / 鳥居明雄著
野間宏の表現と記憶 : 身体と日本の「現実」をくぐって / 金子博著
日本の文学作品に見る南京虐殺の記憶 / 笠原十九司著
「国民の創生」という物語 : 二〇世紀初頭のアメリカ合衆国における南北戦争の記憶と「和解」 / 大森一輝著
韓国における儒教・儒者の記憶と機能 : 朴正煕時代を中心に / 辺英浩著
雲南滇西地区における戦争の記憶 / 伊香俊哉著
戦争の記憶ヒロシマ / 福田誠治著
戦争の記憶と人類の遺産 : ユネスコの活動をめぐって / 野口英雄著
ジェンダー化・人種化される貧困の記憶 : 一九九六年福祉改革法とアメリカ合衆国社会 / 大辻千恵子著
記憶の分断/分断の記憶を超えて : 北アイルランドにおける新たなstorytellingの試み / 分田順子著
一般注記 内容: 発刊の辞(大辻千恵子), 総論: 記憶の比較文化, I: 文学と記憶(第1章「平家物語の記憶」-第3章「日本の文学作品に見る南京虐殺の記憶」), II: 国民の記憶(第4章「「国民の創生」という物語」, 第5章「韓国における儒教・儒者の記憶と機能」), III: 戦争の記憶(第6章「雲南滇西地区における戦争の記憶」-第8章「戦争の記憶と人類の遺産」), IV: ジェンダー、エスニシティの記憶(第9章「ジェンダー化・人種化される貧困の記憶」, 第10章「記憶の分断/分断の記憶を超えて」), 執筆者紹介
参考文献あり
都留文科大学文学部比較文化学科創立10周年を記念した出版
著者標目  都留文科大学 <ツル ブンカ ダイガク>
都留文科大学文学部比較文化学科 <ツル ブンカ ダイガク ブンガクブ ヒカク ブンカガクカ>
 笠原, 十九司(1944-) <カサハラ, トクシ>
 鳥居, 明雄(1949-) <トリイ, アキオ>
 金子, 博(1943-) <カネコ, ヒロシ>
 大森, 一輝(1963-) <オオモリ, カズテル>
 邊, 英浩(1958-) <변, 영호>
 伊香, 俊哉(1960-) <イコウ, トシヤ>
 福田, 誠治(1950-) <フクタ, セイジ>
 野口, 英雄(1940-) <ノグチ, ヒデオ>
 大辻, 千恵子(1955-) <オオツジ, チエコ>
 分田, 順子(1954-) <ブンダ, ジュンコ>
件 名 BSH:歴史
BSH:文化
分 類 NDC8:204
NDC9:204
ISBN 4760123245
NCID BA60920725

所蔵情報を非表示

本館2F 開架閲覧室
204/Ts84k 103090928




 類似資料