このページのリンク

<図書>
ジェンダーと女性 / 田端泰子, 上野千鶴子, 服藤早苗編
ジェンダー ト ジョセイ
(シリーズ比較家族 / 比較家族史学会監修 ; 8)

出版者 東京 : 早稲田大学出版部
出版年 1997.3
大きさ iv, 261p ; 20cm
本文言語 日本語
書誌ID TB20429061

書誌詳細を表示

内容注記 古代女性史の現状と課題 : 後宮の問題を中心に / 西野悠紀子 [執筆]
女性史からみた「道鏡事件」 : 宇佐宮における女祢宜託宣と亀卜の対決 / 飯沼賢司 [執筆]
遊女の身請と性の倫理 / 牧英正 [執筆]
明治婚姻・離婚法史研究の現状と課題 / 村上一博 [執筆]
女性史における近代家族と家 : 女性誌のもたらしたものとその陥穽 / 落合恵美子 [執筆]
家族・性と女性の両義性 / 牟田和恵 [執筆]
女性史における「女性」とは誰か : ジェンダー概念をめぐる最近の議論から / 荻野美穂 [執筆]
近世ドイツの法と女性 : 嬰児殺をめぐる言説と立法 / 三成美保 [執筆]
イギリス・ヴィクトリア期のフェミニズムと帝国主義 / 河村貞枝 [執筆]
現代家族へのフェミニスト民族誌(Feminist ethnography)的アプローチの方法をめぐって / 春日キスヨ [執筆]
比較家族史学会第二十六回大会シンポジウム : 論点の整理 / 服藤早苗 [執筆]
表現の呪力 : 文学の立場から / 石牟礼道子 [執筆]
高群逸枝の近代家族論 / 西川祐子 [執筆]
高群逸枝の女性史像 / 栗原弘 [執筆]
高群逸枝をどう受け継ぐか? : ジェンダーと「言説の政治」をめぐって / 上野千鶴子 [執筆]
一般注記 内容: はじめに(田端泰子), 第一部: 女性史・女性学のいま(「古代女性史の現状と課題」-「比較家族史学会第二十六回大会シンポジウム」), 第二部: 高群逸枝をどう読むか(「表現の呪力」-「高群逸枝をどう受け継ぐか?」), 執筆者紹介
著者標目  田端, 泰子(1941-) 編 <タバタ, ヤスコ>
 上野, 千鶴子(1948-) 編 <ウエノ, チズコ>
 服藤, 早苗(1947-) 編 <フクトウ, サナエ>
 西野, 悠紀子(1943-) <ニシノ, ユキコ>
 飯沼, 賢司(1953-) <イイヌマ, ケンジ>
 牧, 英正(1924-) <マキ, ヒデマサ>
 村上, 一博(1956-) <ムラカミ, カズヒロ>
 落合, 恵美子(1958-) <オチアイ, エミコ>
 牟田, 和恵(1956-) <ムタ, カズエ>
 荻野, 美穂(1945-) <オギノ, ミホ>
 三成, 美保(1956-) <ミツナリ, ミホ>
 河村, 貞枝(1943-) <カワムラ, サダエ>
 春日, キスヨ(1943-) <カスガ, キスヨ>
 石牟礼, 道子(1927-) <イシムレ, ミチコ>
 西川, 祐子(1937-) <ニシカワ, ユウコ>
 栗原, 弘(1945-) <クリハラ, ヒロム>
件 名 BSH:婦人 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:婦人問題
NDLSH:婦人 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:婦人問題 -- 論文集  全ての件名で検索
NDLSH:高群, 逸枝, 1894-1964
分 類 NDC9:367.2
NDC8:367.2
NDC9:367.1
ISBN 4657972057
NCID BN16093301

所蔵情報を非表示

書庫2AB 和書7・8版(300-599)
367.2/Ta11j 198112414




 類似資料