このページのリンク

<図書>
法と文学 : 歴史と可能性の探究 = Law and literature : its history and possibilities / 小林史明著
ホウ ト ブンガク : レキシ ト カノウセイ ノ タンキュウ
(明治大学社会科学研究所叢書)

出版者 東京 : 勁草書房
出版年 2020.12
大きさ ix, 200, ivp : 挿図 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID TB90358983

書誌詳細を表示

内容注記 「法と文学」研究とはなにか
三宅正太郎の法思想
フィクションとしての因果関係
権利主体性の根拠とフィクション
法と芸術の交錯
深淵の法哲学に向けて
日本における「法と文学」と今後の展望
一般注記 博士論文 (明治大学, 2016年提出) を加減筆しつつ、数篇の小論を集成したもの
引用・参照文献一覧: p180-194
著者標目  小林, 史明 <コバヤシ, フミアキ>
件 名 BSH:法哲学
BSH:文学
NDLSH:法律と文学
分 類 NDC8:321.1
NDC9:321.1
NDC10:321.1
NDLC:A121
NDC10:320
ISBN 9784326403844
NCID BC04597796

所蔵情報を非表示

書庫2AB 和書7・8版(300-599)
321.1/Ko12h 121010628
9784326403844


 類似資料