このページのリンク

<図書>
カント物自體説の諸相に就いて / ヴィンデルバント著 ; 淡野安太郎譯
カント モノ ジタイセツ ノ ショソウ ニ ツイテ
(哲學論叢 / 田邊元[ほか]編 ; 13)

出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1928.11
大きさ 3, 74p ; 23cm
本文言語 日本語
書誌ID TB20361973

書誌詳細を表示

別書名 原タイトル:Über die verschiedenen Phasen der Kantischen Lehre vom Dingansich
異なりアクセスタイトル:カント物自体説の諸相に就いて
一般注記 原著(Vierteljahrsschrift für wissenschaftliche Philosophie. 1 (1877) p. 224-266)翻訳
著者標目  Windelband, W. (Wilhelm), 1848-1915
 Rivaud, Albert
 淡野, 安太郎(1902-1967) <ダンノ, ヤスタロウ>
分 類 NDC8:134.2
NCID BN05311331

所蔵情報を非表示

【事前申込】大塚久雄文庫 和書
108/Te86t/13 199051288


禁帯出
書庫2D 和書 経6版 (000-299)
108/T1/1-13 006109187




 類似資料