このページのリンク

<図書>
鎌倉時代の政治と経済 / 鎌倉遺文研究会編
カマクラ ジダイ ノ セイジ ト ケイザイ
(鎌倉遺文研究 / 鎌倉遺文研究会編 ; 1)

出版者 東京 : 東京堂出版
出版年 1999.4
大きさ v, 432p : 挿図, 地図 ; 22cm
本文言語 日本語
書誌ID TB90184188

書誌詳細を表示

内容注記 刊行史料集整理の必要性 : 『鎌倉遺文』所収文書を中心に / 瀬野精一郎著
御成敗式目九条成立の前提 : 平安遺文・鎌倉遺文の「謀叛」用例の検討から / 古澤直人著
大府と宰府 : 鎌倉時代の大宰権帥と大宰大弐を中心に / 釈迦堂光浩著
九州における荘園公領制の形成と鎌倉幕府 / 海老澤衷著
将軍家下文に関する一考察 / 佐藤秀成著
六波羅探題発給文書の研究 : 北条重時・時盛探題期について / 久保田和彦著
両統迭立期の院宣と綸旨 / 近藤成一著
近江国柏木御厨と金沢北条氏・山中氏 / 福島金治著
近江国葛川にみる青蓮院・無動寺の支配機構 / 福眞睦城著
鎌倉期越中国の徳大寺家領荘園について : 「徳大寺家史料」所収文書の検討から / 上杉和彦著
若狭国太良庄と歓喜寿院 / 高橋慎一朗著
百姓申状と本所裁判 : 紀伊国阿弖河庄 / 黒田弘子著
大仏再建期東大寺経済の構造 : 重源上人の経済外的活動との関連で / 新井孝重著
中世東大寺の別所と経営 : 山城国光明山寺を中心にして/ 畠山聡著
鎌倉後期伊勢神宮大宮司職の変質 / 櫻井彦著
一般注記 内容: 序文(瀬野精一郎), 刊行史料整理の必要性(「刊行史料集整理の必要性」), 国家支配と文書(「御成敗式目九条成立の前提」-「両統迭立期の院宣と綸旨」), 荘園支配と権門(「近江国柏木御厨と金沢北条氏・山中氏」-「百姓申状と本所裁判」), 中世寺社と経済(「大仏再建期東大寺経済の構造」-「鎌倉後期伊勢神宮大宮司職の変質」), あとがき(鎌倉遺文研究会論集編集委員会), 『鎌倉遺文』研究会例会記録, 執筆者一覧
注: 各論文末
著者標目  *鎌倉遺文研究会 編 <カマクラ イブン ケンキュウカイ>
 瀬野, 精一郎(1931-) <セノ, セイイチロウ>
 古沢, 直人(1958-) <フルサワ, ナオト>
 釈迦堂, 光浩(1962-) <シャカドウ, ミツヒロ>
 海老澤, 衷(1948-) <エビサワ, タダシ>
 佐藤, 秀成(1962-) <サトウ, ヒデナリ>
 久保田, 和彦(1955-) <クボタ, カズヒコ>
 近藤, 成一(1955-) <コンドウ, シゲカズ>
 福島, 金治(1953-) <フクシマ, カネハル>
 福眞, 睦城(1970-) <フクマ, ムツキ>
 上杉, 和彦(1959-) <ウエスギ, カズヒコ>
 高橋, 慎一朗(1964-) <タカハシ, シンイチロウ>
 黒田, 弘子(1943-) <クロダ, ヒロコ>
 新井, 孝重(1950-) <アライ, タカシゲ>
 畠山, 聡(1961-) <ハタケヤマ, サトシ>
 櫻井, 彦(1964-) <サクライ, ヨシオ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 鎌倉時代  全ての件名で検索
NDLSH:日本 -- 歴史 -- 鎌倉時代  全ての件名で検索
NDLSH:鎌倉遺文
分 類 NDC8:210.42
NDC9:210.42
ISBN 4490203748
NCID BA4128643X

所蔵情報を非表示

書庫3 和書7・8版(000-299)
210.4/Ka31k/1 107061135
4490203748


 類似資料